玄品上海淮海店舗イメージ玄品上海淮海店舗イメージ

日本伝承の味「とらふぐ」を世界に

料理監修 福井幸男氏

日本食文化の啓蒙活動を国内外でしている料理顧問の福井氏は、大阪・中央区道頓堀の「料亭松本」をはじめ、中央区宗右衛門町「料亭大和屋」、北区新地本通り「料亭ぼたん」など歴任し、辻学園調理師専門学校・奈良調理製菓専門学校の講師として日本料理界の発展に貢献。料理人としてもリサイクル料理・薔薇会席料理の第一人者でリサイクル料理では環境庁国務大臣賞を受賞。現在は全日本調理師連盟会長を務めながら玄品始め国内外のレストランの飲食総合コンサルタントで活躍しています。

上海淮海店のメニューは福井氏監修のもと、京都祇園、大阪心斎橋にてふぐ料理、蟹料理を中心に玄品料理の美味しさを習得した福井氏推薦の上海淮海店料理長 胡海成が、玄品の料理で上海のお客様をおもてなしいたします。


上海淮海店料理長 胡 海成
(京都府ふぐ処理師免許取得)

ふぐ料理を世界に 玄品 上海淮海店グランドオープン

1980年大阪藤井寺のとらふぐ料理専門店からスタートした弊社は、2005年には東証マザーズへの上場、2016年に東証2部上場、現在、関西・関東のみならず、沖縄から北海道、海外にまで到る約100店舗近くを展開するふぐ専門店では業界シェアトップの企業へと成長致しております。

この度、とらふぐ料理「玄品」の中華人民共和国(以下、「中国」といいます。)での多店舗展開を目的として、合弁提携先2社と当社の完全子会社である関門海(上海)貿易有限公司(以下、「関門海上海」といいます。)との共同出資により、中国上海市に合弁会社を設立いたしました。

そして2019年春(予定)、中国上海に1号店の出店が決定。これからも中国での展開を軸にアジア、そして世界へと積極的に「とらふぐ料理」の美味しさを伝えていきます。

中国でのふぐ解禁と観光客のニーズについて

中国ではかつてふぐの毒による中毒事故が多発していたため、1990年「水産物衛生管理規則」という法律により、国内でのふぐ食・ふぐの流通を一切禁止されていましたが、2016年9月より、中国国内で禁じられていたふぐ食が、条件付きで26年ぶりに解禁されました。

解禁から2年経ち、今では中国国内でのイメージも「ふぐは怖い」から「美味しい」に変わりつつあり、来日される訪日観光客の方もふぐを求めていらっしゃる方が増えております。

中国第1号店 玄品 上海淮海店について

上海という街

近年の人口増加も著しく中国最大級の都市でもある上海。
日本の玄品にご来店の訪日外国人お客様アンケートより、ご利用のお客様の大半が上海からのお客様であることがわかっております。(図:2018年訪日外国人来店客の来訪元アンケート結果)

また台湾、香港からの旅行者が多いことからも、魚を食べる文化のある南方エリアはふぐへの関心度も非常に高いことが伺えます。

今回の出店場所は上海の中でもデパート、専門店、ブランドショップ、ホテルなどが立ち並ぶメインストリートである淮海路(中国上海市黄浦区淮海中路 776 号)に位置し、中国1号店にふさわしい立地となっております。

店舗コンセプト

上海の街並み

地下鉄の駅から2、3分、上海でも賑やかな駅前商業施設の3Fに位置しています。
京の小路に入っていくようなイメージの石畳で迎えられる玄関を通り抜けると、木格子を使用し和テイストを演出した空間が広がるダイニングゾーンと、ご家族、接待など様々なシーンで活用できるゆったりとしたプライベート空間の大小個室をご用意。
最近の中国の女性はSNSを活用したトレンドに非常に敏感。多くの方に長く愛され、日本の伝統・文化を感じる木格子の和空間はフォトジェニックスポットとしても人気になるのではないでしょうか。
もちろん空間だけではありません。
日本の「玄品」とらふぐ料理と同じ味を上海でもお楽しみいただけるとともに、和食を取り入れた新たなメニューもご提供いたします。

中国上海市黄浦区淮海中路 776 号 3F

淮海中路駅(上海地下鉄13号線)1号出口徒歩2分
陝西南路駅(上海地下鉄1・10・12号線)3号出口徒歩3分

上海玄品のお料理

玄品の持つ鮮度技術を活かして、日本のとらふぐ料理と同じ味を上海でもお楽しみいただけるだけではなく、代表的な日本料理の天ぷらなどもご提供いたします。

また、新しい試みとして現地中国の方に馴染みやすいタレをてっちりと一緒にお召し上がりいただけるようにしました。

てっさ

玄品のてっさは通常の薄造りではなく厚切りにすることで、弾力のある歯ごたえと、口の中いっぱいに広がる旨みが人気の秘密。
仕入れからご提供までの温度と時間の管理を科学的に立証し(特許製法取得)、とらふぐの甘味と旨味が最高の状態になったものをご提供しています。

とらふぐコース

日本で人気の「大とらふぐ」コース。
通常の1.5倍の大きさで、圧倒的な肉厚によるぷりっぷりの食べ応えは日本人だけでなく訪日の方にも大変ご好評いただいています。
上海でもその満足感をそのままに、紙鍋のてっちり、〆の雑炊と王道の美味しさをご提供いたします。

薬味

玄品始まって以来の初の試み!さまざまな種類でお召し上がりいただける9種の薬味。
中国のお鍋は薬味と一緒に味わうという文化をエッセンスとして取り入れました。
定番のポン酢+大根おろし+もみじおろし+葱の組み合わせはそのままに、にんにく・パクチー・豆板醤などお好みに合わせてお召し上がりいただけます。

お寿司

ふぐ屋が創ったまじめなお寿司。
現在は大阪の本町店と沖縄の那覇国際通店でのみご提供しているお寿司は、玄品ならではのふぐのお寿司として大人気です。

その他、天ぷら、彩り豊かな和食膳などもご提供する予定です。

上海淮海店 店長よりご挨拶

玄品带着最美味的河豚在上海等你, 我们的团队将用至高服务等待您的光临。

今回、日本を代表する玄品のふぐ料理を上海でご提供できること非常に嬉しく思っています。
私達店舗スタッフ一同は最高のサービスでお客様のご来店をお待ちしております。
上海淮海店 店長 陳俊健